Shinfield

マンガマーケティングのシンフィールドへ

0543

KING OF TIME訴求:製造業
Huubap Pte. Ltd.(株式会社ヒューマンテクノロジーズ) 様
制作マンガ家
0525
  • < 一覧に戻る
  • 労働時間トラブルが多い時間外勤務!!でも24時間シフト制の海外工場では管理は困難…クラウド勤怠管理システムKING OF TIMEなら勤怠管理一元化で問題解決!リアルタイム勤怠管理が可能。選べる打刻方法!多言語対応!費用が明確でリーズナブル!「ナカムラオートパーツ」はアジアに2工場、営業拠点を5つもつ自動車部品製造会社だ。24時間稼働のシフト制できっちり勤怠管理!…のはずが、各工場の管理方法はバラバラ…あいまいなシフト管理のしわ寄寄せで法定労働時間を超える労働者が続出!御社の制作パーツは大変評価しています。しかし勤怠管理に問題のある会社との取引は…すみません!すぐに改善します!虚偽の勤怠申告もあるし真剣に改善に取り組まないとマズイですね…だが日本と同じシステム導入は難しいし…社長!この「KING OF TIME」はどうでしょう!?何とかしたい勤怠管理の悩みごとは…
  • 「KING OF TIME」導入を即決した我が社は…打刻方法を統一、クラウド管理のおかげでリアルタイムに各拠点を把握、国境を超え、全拠点の勤怠管理ができるように!完璧な勤怠管理で定められた範囲内で残業を納めている、これんら安心して仕事をお任せできます。不正打刻もなくなって人件費も削減できたし、時差の悩みも解消された!リアルタイム管理は我が社のような24時間シフト制にピッタリだな。それに各拠点を一元管理したおかげで、給与計算も日本に一本化できて社内での把握も楽になりましたよ。国境を超えて管理できるクラウド勤怠管理か…海外拠点が多い会社には本当にありがたいシステムだなあ~。勤怠管理にKING OF TIMEが海外でも利用されている7つの理由。理由1、日本語&英語で相談OK!理由2、現地の労働ルールに対応!理由3、日本からの管理も可能!理由4、業務上のコスト削減!理由5、あらゆる対策に向け、豊富な機能!理由6、日本でトップの実績。理由7、分かりやす料金。
  • さらに海外ニーズの多い機能も充実!!1、海外の勤怠管理に便利なのは指紋認証端末!2、スマホでの出退管理はごまかしが多い!?その対策もご用意!!3、クラウドで従業員のプロフィール、勤怠、給与をまとめて管理!