Shinfield

マンガマーケティングのシンフィールドへ
マンガ小冊子 / 求人・転職・採用 - 新卒 20代 採用(大卒) BtoB

0296

技術を重ねて未来を創る-株式会社CIJ 様 新卒採用マンガ-
株式会社CIJ 様
制作マンガ家
0496
  • < 一覧に戻る
  • とある会議室。クライアントと打ち合わせをする株式会社CIJのSEである横田とその上司。
クライアントの真の目的を見失うこと無く会議の方向性を軌道修正。
  • 『さっきの提案は良かったね横田さん』『ありがとうございます』横田は入社数年目の社員。明日から新卒社員が配属されてくる。『楽しみですね』
  • 新しく横田の部署に配属された桜井。『同じプロジェクトだからわからないことがあったら聞いてね』と気さくに声をかける横田。やる気に満ちた桜井は一生懸命業務に取り組むも。。。
  • 最初からなかなかうまくいくわけにはいかず、横田のサポートでなんとか乗り越えていく。いよいよ設計を任されるようになりだしたが、やはりそこでもなかなかうまくいかなず、横田に指摘される。
  • そうこうする間に3年が経ち自分が役に立っているか不安になる桜井。『僕ってお客様やチームに貢献できているんですかね?』『そんな簡単じゃないよ。自分も同じだったよ』と笑顔で答える横田。
  • 翌日。クライアントとの打ち合わせに行く横田と桜井。(ここは桜井に任せてみるか…)目で合図する横田。クライアントに提案する桜井。『そこまで考えてくれているなら安心だね』とクライアントから褒められる。
  • 横田『さっきのは良かったよ』桜井『ありがとうございます!頑張ってきたことが繋がった気がします!』気を取り直した桜井は翌日、同期が集まる研修に参加。そこで同期が様々な取り組みをしていることを知る。官公庁の業務システム、銀行のオンラインシステム、車載制御システム、ロボットのAI。
  • 研修明けて部長と話している桜井。『同期も色々経験していてうちの幅広さを知りました』部長も自慢げな様子。そこへ横田が通りかかる。部長『横田さん、A社からまた依頼がありましたよ、横田さん指名で!』『嬉しい限りです!頑張ります!』それを横で見る桜井は、横田のすごさを実感し、自身も頑張ることを決意するのであった。