参加費
無料
定員50人

内定者フォローイベントは、
内容次第で次年度採用にも影響する!?

開催日
2021年5月27日(木)
11:00~11:40 (開場:10:50)

22卒採用も終わりを迎えてきて、内定者フォローや23卒の計画に移られている企業さまも増えてきた頃かと存じます。

22卒採用を振り返ってみると、21卒と同様にエントリー数、内定数、共に安定してきた企業も多くなってきました。
しかしながら、
・内定者の質が…
・内定辞退が…
・ミスマッチが…
というお声もかなり聞いております。

そこで今回は『内定者フォロー』についてちょっと考えてみたいと思います。

なぜ内定者フォローをするかという理由は
『内定辞退を防ぐ為、早期離職を防ぐ為』というのが一般的ですが
更に深堀りをすると、5つの要因があると言われています。

1)内々定の早期化
期間が長いので不安が多い

2)新卒採用の長期化、ネット化
夏以降に追加募集をする企業が出てきて、その情報がネットで出回る

3)学生の二極化
一部の優秀な学生に内定が集中するので選びたい放題

4)企業理解が不十分
早期内定の学生は社会を後半で知り始め、違和感や不安を感じ出す。
無事に入社しても、理解しないままの入社で早期離職に繋がる

5)学生の意識変化
会社組織への依存心が強くなく、物事の判断を自分軸で行う傾向が強いので
あっさり判断を変えることも多くなってきた
(日本の人事部 新卒採用.jpより http://follow.hr-recruit.jp/articles/about)

内定者フォローの設計は、これらに対して設計していくと設計しやすいかなと思っています。
具体的には、フォローは主に2つに分けて考えていきます。

続きは本編でお聞きください。

セミナー内容

講義 16:00-16:40

内定者フォローイベントは、内容次第で次年度採用にも影響する!?【採用担当者向け勉強会】

株式会社シンフィールド

内定者フォローイベントは、内容次第で次年度採用にも影響する!?

・内定者の現状
・内定者フォローのポイント
・具体的施策案

講師:田所 洋平

マーケ・採用・広報担当。新卒の投資営業時代は1日100件飛び込み、テレアポ300件。SaaSの会社では法人相手に月に50~60件商談をし、どちらも1年目で事業所内トップ記録を出してきました。
シンフィールドでは新規事業にジョインし、営業の型を作ってきました。
現在は会社をスケールさせる為に"受注する為のマーケティング施策"をやっております。

Twitter:@ytadokoro
https://twitter.com/ytadokoro/

内定者フォローイベントは、内容次第で次年度採用にも影響する!?【採用担当者向け勉強会】

↓

Q&A(10分間)
Pocket

開催概要

名称

内定者フォローイベントは、
内容次第で次年度採用にも影響する!?

日時 2021年5月27日(木)
11:00~11:40 (開場:10:50)
定員 50人
参加費 無料
会場 オンライン
主催 株式会社シンフィールド
問合せ先

株式会社シンフィールド
担当:田所
Email:tadokoro@shinfield.co.jp
TEL:090-2964-2077 or 03-6276-1152

<注意事項>
※同業者のお申し込みはご遠慮ください。
※ウェビナーの風景を広告等で使用する場合がございますが、ご参加者の音声や映像は使いませんのであらかじめご了承ください。
※事前質問の状況等に応じて、内容が変わる場合もございます。予めご了承ください。

セミナー申し込みフォーム