マンガ資料でダウンロード数216.7%増加

EVERRISE様

以前の営業資料ダウンロード数に比べてマンガ資料ダウンロード数が200%越え!

成功事例エバーライズ様

マンガ導入の理由

「CDP(カスタマーデータプラットフォーム)」を分かりやすく伝え、認知拡大するため

マンガマーケティング活用後

  • □営業資料に比べてマンガ資料のダウンロード数が216.7%増加
  • □資料ダウンロードサイトにてダウンロードランキング1位を獲得
  • □展示会や往訪先でマンガ資料を配布することで会話のキッカケとなり営業ツールとして活用

具体的な活用方法

資料ダウンロードのLPにて、マンガ資料ダウンロードをオファー

CDPについて自社ブログやセミナーで周知をしていましたが、さらに効果的な方法として、CDPをマンガで説明する資料を制作し、LPでダウンロードしてもらうことにしました。

もっとCDPについて知る
マンガ資料ダウンロード
CDPはカスタマーデータプラットフォームの略で、顧客のデータを管理するプラットフォームになります。当時はマーケティングの業界にCDPという言葉が浸透していなかったので、まずはCDPの啓蒙としてマンガを活用しました。CDPが分かりやすく理解できます。

cdpマンガ

結果、営業資料に比べて、ダウンロード数が圧倒的に増加しました。

資料ダウンロードサイトで1位を獲得

さらに資料ダウンロードサイト「マーケメディア」(https://www.marke-media.net/)にて資料ダウンロード週間ランキング1を獲得しました。

ダウンロード1位

他のメディアにも掲載されていますが、営業資料よりもマンガ資料の方が圧倒的にダウンロード数が多くなっています。

CDPで顧客のデータを管理するプラットフォーム「INTEGRAL-CORE(インテグラルコア)」とは
顧客との、あらゆるビジネス上でのタッチポイントからデータを収集・蓄積し、一人一人の顧客像を可視化するためのプラットフォームです。
株式会社EVERRISE
マンガ資料ダウンロード:https://cdp-integral.com/lp/

お問い合わせ・お見積りはこちら

03-6276-1152

平日AM9:30~

お問い合わせはこちら