2020年12月度・2021年1月度 月間ベストクリエイティブ発表!

株式会社シンフィールドでは、2019年より登録マンガクリエーターさんに向けた表彰制度、その名も「ベストクリエイティブ賞」の表彰を実施しております。今年のベストクリエイティブ賞は2020年12月~2021年11月の納品案件が対象で、今月より月間クリエイティブと担当登録マンガクリエーターを発表したいと思います。

ベストクリエイティブ賞とは?


弊社登録マンガクリエーターによって 制作・納品されたクリエイティブの中から、社内投票によって毎月1件月間クリエイティブを選出。選ばれたクリエイティブの中で決戦投票を行い、その年の代表するクリエイティブを発表し、表彰するものです。

※クライアント様のご意向により、案件公開に制限がある場合には、登録マンガクリエーターのみの発表となります。

それでは、2020年12月と2021年1月の月間ベストクリエイティブをご紹介いたします!

【2020年12月度 ベストクリエイティブ】

受賞クリエイティブは、新しい乳酸菌の役割について楽しくわかりやすく学べるストーリーマンガで媒体は小冊子になります。
ジャンルとしては【健康食品・サプリメント】でした。なお、この案件は非公開案件となっておりますので、担当マンガクリエーターのみ発表させていただきます。

担当マンガクリエーターさんは【No.1330】さん!


⇒画像はNo.1330さんのサンプル画像より引用

【2021年01月度 ベストクリエイティブ】

受賞クリエイティブは、いまや生活に定着している家電の意外な誕生秘話を描いたストーリーマンガで媒体は小冊子になります。
ジャンルとしては【システム・ツール】でした。なお、この案件も非公開案件となっておりますので、担当マンガクリエーターのみ発表させていただきます。

担当マンガクリエーターは【No.1397】さん!


⇒画像はNo.1397さんのサンプル画像より引用

シンフィールドについて

シンフィールドはマンガマーケティングというビジネスを打ち立て、広告の新しい市場を切り開いています。マンガマーケティングとはオリジナルのマンガにし、マーケティングツールとして活用して集客の支援を行います。チラシやパンフレットなど紙媒体に限らず、WebマンガやマンガLP、海外(延境EC)向けマンガ、企業と有名マンガ家とのタイアップ、マンガバズキャンペーン(マンガ家自身のSNSで投稿してもらい、認知拡大を促す)など様々な手法が存在します。

弊社はマンガマーケティングのプロとして、マンガのシナリオ提案、コマ割り提案、コマ内の表現方法提案など、マンガ制作の提案やアドバイスはもちろん、ターゲットの視点とマーケティングの観点から見た、最適なマンガの活用方法も提案することが可能です。
また、登録マンガ家が1500名以上在籍しており、ご希望の制作物やターゲット層に合わせたマンガ家が選定でき、短納期での制作も可能です。

▽下記制作実績
https://mangamarketing.jp/ichiran/results/

Pocket

お問い合わせ・お見積りはこちら

03-6276-1152

平日AM9:30~

お問い合わせはこちら