【有名マンガタイアップ】小学館の有名マンガ作品タイアップのご紹介!

小学館といえば…サンデー、ちゃお、ビッグコミック、Sho-Comi…老若男女問わず様々な人気マンガ誌を擁する出版社として皆様ご存知だと思います。
今回は小学館の著名な作品とのタイアップ施策についてご紹介させていただきます。

1.有名マンガ作品とタイアップするメリット

多くの人に知れ渡っているマンガ作品を広告で活用することで、今までの施策ではリーチできていなかったユーザーにリーチすることができ、パブリシティでも拡散させる可能性が高くなります。

その結果、有名マンガ作品の費用はタレントを起用したプロモーションより費用対効果が高いことが多い上に、キャラクターは問題を起こさないため、安心して施策を打つことができます。

■小学館広告局

【小学館コミック総合メディア資料ダウンロード】
IDとパスワードでログインをしていただくと小学館コミック総合メディア資料がダウンロードいただけます。

ログインID : sgkk
パスワード : adpc
※ログインIDとパスワードは共通のためお取り扱いにご注意いただけますと幸いです。

2.小学館の有名マンガ作品

『めぞん一刻』『らんま1/2』などに代表される高橋留美子先生の作品や、『釣りバカ日誌』『クロサギ』『MAJOR』『マギ』『アイアムアヒーロー』『おそ松くん』『闇金ウシジマくん』『うしおととら』『からかい上手の高木さん』『ソラニン』『アフロ田中』『おぼっちゃまくん』などなど…時代を超えて愛される名作から今話題の作品まで、バリエーション豊富に取り揃えております。
小学館のマンガは世代の垣根を超えて愛される作品ばかりなので、幅広い世代へアプローチすることができます。

3.特に相性のいい業界・商材

①ブランディング
グローバルな有名マンガ作品とタイアップすれば、企業のブランディングに高い効果が見込めます。イメージアップや認知度向上、同業他社との差別化を図ることができるからです。
特に『うる星やつら』や『ゴルゴ13』は、読者層が幅広く、性別問わず親しまれている作品なので、ブランディングに最適です。
『うる星やつら』とコラボした東京ガスのCMはいい成功例だと言えます。

②女性向けプロモーションへおすすめな作品
化粧品、アパレル、健康食品、雑貨…女性をターゲットにした商材は街に溢れていますね。しかし、昨今女性の興味関心は多岐にわたり、ダイレクトに当てることが難しくなってきています。
そんな中、有名少女マンガ作品とのタイアップは抜群な効果を発揮します。

まだ娯楽が今ほど多くなかった時代、みんなでこぞって読んだ少女マンガ。懐かしい記憶とともに刻まれたマンガキャラクターはきっと多くの女性の心に刺さるでしょう。

特におすすめなのは『きらりん☆レボリューション』や『僕等がいた』など、2~30代の女性なら誰でも知っている思い出の少女マンガです。
『きらりん☆レボリューション』
⇒作品紹介はこちら

『僕等がいた』
⇒作品紹介はこちら

③飲食メーカー・飲食店舗向けにおすすめな作品
様々な有名マンガ作品とメーカー様が多彩なコラボを行っている昨今では、いまさらマンガとメーカーの相性を語るまでもないでしょう。今回は特に飲食系企業様にフォーカスを当ててご紹介します!
食品の“シズル感”をマンガや絵で表現しるのは難しいと思われがちですが、有名作品を活用すれば全く問題ありません!
弊社がおすすめの料理・グルメマンガ作品は、『バンビ~ノ!』『味いちもんめ』です。
2作品とも読んでいるだけでお腹が空いてきてしまうくらい料理の描写が秀逸であり、ドラマ化もされているため知名度は抜群です!

『バンビ~ノ!』
⇒作品紹介はこちら

『味いちもんめ』
⇒作品紹介はこちら

4.まとめ

このように、有名マンガ作品とのタイアップは魅力が沢山あります。
しかしなんと言っても煩雑な権利関係の処理が面倒だと尻込みする方も多いでしょう。また業界ならではのルールやマナーを守らないと思わぬトラブルになることも…。
そんな悲しい事態を巻き起こさないために!!有名マンガの企画・提案・版権調整はマンガマーケティングのシンフィールドにおまかせください。15年の実績とコネクションがきっとお役に立ちます。

魅力的なコンテンツとコラボできるのはいまだけ!是非お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・お見積りはこちら

03-6276-1152

平日AM9:30~

お問い合わせはこちら